リスクを最小限に抑えながら、安定した事業経営をサポート

労務リスク診断・組織風土診断・助成金診断

正職員・非常勤職員が入り乱れ、夜勤・宿直・早番・遅番など、勤務シフトも不規則、おまけに24時間365日営業となると、労務管理も煩雑になりがちです。
介護人力塾は、自ら介護事業を営む社会保険労務士として、幾多の介護業界特有の問題点を浮き彫りにし、対策を施してまいりました。
そこで、介護人力塾としましては、直接顧問契約を結ばずとも、スポットで労務監査を実施しております。皆さまの事業所の現状が労務管理上問題がないか、この機会に一度診断を受けてみられてはいかがでしょうか?

8分野10項目(計80項目)の労務リスク診断を行います!

  • 募集・採用
  • 安全衛生
  • 労働時間・休憩時間
  • 休暇・休業
  • 賃金
  • 退職
  • 労働保険・社会保険
  • 帳簿・就業規則・労働協約

診断は、労基署がよくチェックをし、職員とのトラブルの原因にもなりやすい上記8項目です。リスク診断のあとは、詳細のレポートを提出致します。詳細のレポート付きですので、担当者が、「どのように改善したらいいのか」がすぐに分ります。

労務リスク診断:30,000円(税別)

ページ先頭へ